スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

これ・・考えっよ!^^・・言葉偏・・

こんにちは^^スペーストミーです。
7月も早いものでもうすぐ終わり・・・・・
学生さんは、夏休みに突入して・・・何をしているんでしょうか?
充実した日々を過ごしてもらいたいものです・・・・
でも、トミーの時は、ぼーーーっとしていましたけど・・・・w

明日は、選挙の投票日、誰に入れるかは、まだ決まっていませんが・・
日本の将来が、決まるはずの行いなのです・・・・・
が、意外と意識的なものって、軽いような気がするのは、トミーだけでしょうか?
知らず、知らずのうちに世界が流れて行く・・・・
政治に興味がまったく無いわけではないのですが、
蜂の一刺しに、アリの一粒の運びに・・・・・
無意味な行い感に・・・・
いつもトミーは、戸惑いを覚えています。
やはり、参加意識の問題かもしれませんね。
直せるものなら、この日本を根本的に直したい。
若者の世界観をすばらしいものに変えて行きたい・・・・
そんな切なる願いが・・・・・
紙切れ一枚で・・・・到底かなえるはずも無いし、出来る訳がない・・・
でも、これは、やはりトミーの逃げ根性かも知れませんね!
もちろん、投票には、いきますよ!

さて、本題の「言葉」について・・・・
言葉というものは、その場の空気(雰囲気)で、意味がずいぶんと変わってしまうものですよね!
それと、その時々の人の感情で・・・
まあ、トミーは、これを「心のレンズを通して考える」といっていますが・・・。

もとより、人の言葉という技術は、生き物の中で、人間しか持ってないコミュニケーションツールで・・・・・
でも、やはり、不完全であることは、確かなようです。
時には、事態を最悪ケースにしたり・・・
逆に最良の事態にしてみたりと・・・・
気まぐれにも・・・程があるほど難しい・・・これが「言葉」です。

たとえば、「がんばって」という言葉、これって励ましの言葉ですよね!普通は・・・・
でも、受け取るときの雰囲気や受け取る側の気持ちの持ちよう(心のレンズを通して)で捕らえ方が変わります。
つまり、時としては、これが押し付け的に聞こえる・・・
ひどいときには、脅迫的な感じすら受けるときがある。
その人が、そのときにがんばっていたのなら・・・
がんばってとは、さらにがんばれ・・・・ということになる。
それは、過剰な「がんばれ」を押し付けているということ・・
でも、言っている本人は、もちろん純粋な気持ち(応援として)で言っている。

あらゆる言葉が、表現しだいで、その意味を変化させる・・・
だから、メールでのやり取りが、悲惨な結果を生む時がある。
文字の「言葉」は、さらに誤解が、生じやすいようで・・・・
言葉の選択には、細心の注意が必要だとトミーは思います。

いずれにしても、やはり大切なのは、
まず、相手を理解してあげること!
それから、自分を理解してもらう・・・・
これをまず、実践してみましょう!

くれぐれも・・・・皆さん・・・言葉の使い方には、ご注意を・・・
事としだいでは、命にかかわることにもなりますので・・・

何か感じた人は・・・・
「言葉」の難しさは、理解できる・・・。
そうだ、そうだという人。
ポチッと応援、コメント待ってます。


では、また(^<>^)





スポンサーサイト
28
2007

Comment

そうなんですよねー

相手を理解してあげること!・・・愛があれば、いつもあればすぐに気付くことなのに・・・って思います。難しいですよね。
先日ある方の講演に行ってきました。医療関係の施設での講演でした。
『うつ病患者にガンバレは言ってはいけないのです』 そういうお話もありました。
言葉でたくさん感動できるけれど・・・傷つく事もある。
優しい愛溢れる人になりたいです(照
2007⁄07⁄28(土) 22:33 | | [edit]

トミーさん こんばんは。

訪問ありがとうございます。
僕も早速訪問させて頂きましたよ。

言葉は本当に大事だと思います。
癒しにもなるし、凶器にもなりますからね。
僕はコメント1つでもかなり時間かける人間なんです(汗
言葉に自信が無いんですよねぇ。
相手を傷つけそうで怖いのですよ(涙
しかも、適切な言葉が思いつかない・・・。
勉強不足ですね(涙

またトミーさんに元気をもらいにきます。
今後ともよろしくお願いしますね^^
リンク張らせていただきますね~。
では、良い夢を~。
2007⁄07⁄29(日) 00:00 |

訪問ありがとうございました。

言葉は人を救うこともできますが
時として凶器にもなります。
相手の気持ちを考えて
言葉を選ばなければなりませんね。
2007⁄07⁄29(日) 15:32 | | [edit]

コメントありがとう^^

ルレクチェさんへ
そうなんです。
そんなに難しく考えなくても・・・・
感謝の念をもって、相手の気持ちなった考えで対応すれば、そんなに対人関係で失敗することは、無いとトミーはおもいます。
でも、やはりそれでも失敗や後悔することがゼロになるとは、トミーも考えていません。v-390
ようは、その努力をするかしないかの問題だけと思います。
それによって、この先の人生で大きな違いが生じることでしょう。
また、訪問願いますね!v-436

るなさんへ
早速来てくれてありがとうです^^
トミーもリンクさせていただきます^^

でも、どうして人は、争いごとが絶えないのでしょうね?
「言葉」は、便利な反面、争いごとの種にもなりやすい・・・・
そうトミーは、考えます。
意味が通じなければ、そもそも誤解さえもおこらないですよね!
英語で、巻くし立てられても意味が不明で気ににならないのと同じことです。v-392
便利さの中に怖さがあるのは、「言葉」だけでは、無いですよね!
ありとあらゆるものにこの危険性が潜んでいる。
便利性と危険性は、表と裏ということでしょうか?

また、一緒に考えましょうね!v-391

きざしさんへ
訪問ありがとうです。^^

「言葉」・・・・・・
便利なこのコミュニケーションツール・・・・
便利の中の怖さ・・・・・
使い方しだいで、諸刃(もろは)の剣となります。

きざしさんが言うように・・・
十分気をつけた使い方が必要ですよね!

また、コメント持ってますね!v-421
2007⁄07⁄30(月) 00:30 |

おはようございます^^

ほんとに、言葉って難しいですね。

びっくりするような話を聞いたとき
「うそ~!」とか「ほんとに~」とか
言ってしまって、「うそなんか、ついてない」と
相手を、怒らせてしまったことがあります。

話を信じていない、わけではないのですが・・・

それ以来、気をつけています。



2007⁄07⁄30(月) 09:32 |

ヨッパゲダーさんへ

御訪問ありがとうです^^

本当に「言葉」の意味って、その場の取り合いで変わってしまいますよね!
お互いの気持ちのずれで・・・・・・
見当はずれの結果が待っている・・・
それを経験したのでしょう・・・・・・・

その場の雰囲気を読むのは、かなりの経験が必要です。
また、そのように努力が必要なのですね!v-391

リンクさせていただきたく・・・・
訪問させていただきました。
この次も・・・・よろしくです^^

いつも・・・くそまじめなトミーですが・・・
今後ともよろしくですv-363
2007⁄07⁄30(月) 22:25 |

こんばんはー

私のブログに、ご訪問、・コメント頂き、ありがとうございました^^

言葉ってホント難しいv-393
いわれてみれば、言葉の使い方が原因で、旦那と喧嘩をすることがほとんどだしv-404
・・・と考えさせられてしまいました。

円滑にコミュニケーションをしていくための、言葉の使い方ってかなり難しいし
それなりに経験が必要になってくるとは思うのですが・・・

すこしずつ、すこしずつ、意識していけたらいいなぁと思います

それでは今夜はこの辺で~
2007⁄08⁄01(水) 00:04 | | [edit]

ユリさんへ

コメントどもです^^

そうなんです・・・・・・w
便利な反面、危険?な物でもある・・・・
それが「言葉」です。

そう、言えば・・・・最近これで・・・・
失脚した政治家や亡くなられた政治家・・・w
がいらっしゃいましたよね!v-40

ほんとに怖いですよ・・・・・v-404

また、あそびにいきますね!
2007⁄08⁄01(水) 01:17 |

おはようございます。

スペーストミーさん、はじめまして。
足跡をたどってお邪魔しました。ご訪問いただき、ありがとうございます。

言葉。。。難しいですね。
先日、中1の娘も 言葉の難しさ、純粋な思いでの心配、
そんなものが 伝わらなかった経験をしてきました。
子供ですから、、、「頑張ろうよ。」が相手にとって時にはプレッシャーになるという事が判らなかったのですね。
それで、、、相手の子のお母さんが 怒っているそうです。

でも、そんな時、、、なんで大人が中学生に対して、そこまで言うか??と、なっている娘と話せる良い機会になりました。
娘にとっては、理解できない事だったでしょうが、、、笑
どちらにも、それぞれの思いがあって、、、表現の仕方が かみ合わなかったり、一方的だったりしても、根底には悪い思いだけじゃないものですもんね。

私も、改めて言葉を発する時は 気をつけなきゃ・・・と思いました。
大切なことを思い出しました。ありがとうございます。
2007⁄08⁄02(木) 10:00 |

chu-chu さんへ

コメントありがとうございました。^^

そうですね・・・・・
「言葉」だけでは、伝わらない・・・・・
裏の気持ちや心情・・・・・
それらの食い違いがどれだけ多くの悲劇を生むか・・・・
歴史でもそれは、明らかです。

だからこそ、トミーは、良く相手のことを考えてから「言葉」にすることを薦めるのです。
なにも、つまらないことで気まずくなったり、
仲たがいすることは、無いでしょう・・・・・・。
ちょっと・・・・少しでも相手のことを考える時間、・・・・・
その瞬間が、大きな差につながるのです。

では、また、あそびに来てね!v-422
2007⁄08⁄02(木) 22:01 |

Trackback

http://ymmdst.blog94.fc2.com/tb.php/56-34b21514

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。