スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

株の分析その1 チャート分析の必要性・・・・!!

こんにちは^^スペーストミーです。

今週は、日経平均があまり芳しくありませんでした。

だからといって、残念がるのではなくて、むしろ・・・・・
チャンスに捉える見方もあると、何回かトミーは、話をしたと思います。

そのとおり、株価が下がったときは、買い時なのです。
確かに株価トレンドというものがあり、
下降傾向で買う株は、当然ですが、人気がない株ということで、
短期的なトレードでは、意味があまりないかもしれませんし、
非常にリスクを背負う可能性も高いといえますが、
もとより、少ない資本でチャレンジする以上・・・・
多少のリスクは、覚悟が必要ですし、
其のための少額投資ということも出来る訳です。

ですから、多額の資金で勝負することは、避けたいと思います。
あくまでも少額での投資が基本です。
それにたとえ多くの資金が手元にあったとしても、
小出しで、様子を伺いながらのスタンスが投資では、必要だと言えます。

チャート分析は、その時に非常に役に立つ分析です。
必ずしも昔の通りに株価が変動するとは限りませんが、
その株価の癖というのが、読み取ることが出来るのです。

幸いなことに、最近のネット証券のWEBでは、詳細なチャートを提供してくれる会社が増えています。

これを活用しない手はないですよね!

特に注目したいのは、チャート上で、ある程度決まった金額を上下する株です。
そのような株はチェックしておいて、底値がいくらで、上がりに入るかを確認しましょう。
その金額付近になったところで、指値で買うようにしましょう。
その時に成り行きで買うのはやめましょう。
買いのタイミングで、指値だと買えないときがあるとは思いますが、
成り行きで買うと、思った以上に高値で買う羽目になる時があるからです。

そのタイミングについては、売買しているうちに相場感が付くようになるので、
焦らずに頑張るしかないです・・・・・・

そして、ある程度売買したら、自分の得意な銘柄が出来ると思いますので、
その銘柄を信じて、売買を続けましょう。

株は、あなたにとって、今後の日本で生活してしてゆく上で、
収入の面で大切なものです。
しかし、明日からすぐに完璧に利益を出すことも可能ですし、
また、いくらか授業料として、損することもあると思いますが、
最終的には、トミーのように儲けることが出来ますので、
くじけずに頑張りましょう!

今週末の日経平均 8669、87(ー125、68)
注目株 ジェイテック 15000円 (ー200)
    ドーン      497円 (+4)
日経平均の方は、相変わらず伸びが出ません。
今月(7月)は特に動きが悪いようので、こういったときは、我慢が大切です。

ジェイテックの動きが今一歩でした。来週が楽しみですが・・・・
ドーンはどうやら時間が少しかかるかもしれませんが、
上がる可能性が見えてきましたので、買いつなげればしたいところです。
ひょっとしたら、大儲けの可能性もありますね!

では、また 

スポンサーサイト
22
2012

Comment

Trackback

http://ymmdst.blog94.fc2.com/tb.php/285-d0832a3f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。