スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

主体性を発揮することの大切さ!^^

こんにちは^^スペーストミーです。

さて、今日は、株はおやすみです。
来週は、日経平均が9000円台を継続するかが、大きな期待となるでしょうね!

ということで、本日は、「主体性を発揮する。」ことについて、
お話したいと思います。

主体性・・・とは?
自らが進んで物事をすること・・・ですが・・。

なんで、今更とお思いでしょう。

でも、今あなたは、主体性をもって、物事に取り組んでいるでしょうか?

なぜ、この「主体性を発揮する」ことが重要な事なのか?

実は、今の政治不安にことは波及してゆきます。

というのも、そもそも、今の日本国民は、本当の意味で怠惰な方が多いと・・・
トミーは考えているからです。

なぜ、怠惰になってしまうのか・・・それは・・・

平和だからです。

では、平和のどこがいけないのか・・・
いえ、決して平和自体がわるいのではありません。
そこに住んでるトミーやあなた次第と言うことが出来ると思います。

平和=便利さ生活・・・・・そして、トミーやあなたは、次第に何もやらなくなる。
かつてのイギリスが、ゆりかごから墓場まで、ということで、
徹底的な国民介護の政策をうちだし、
働かない人の方が、収入が多いという・・・そんな変な政治が民主主義の元
起こってしまいました。

そのどこが悪いんでしょうか?
弱いものが助けられる社会は、一見理想的ではありますが、
そこには、重大な落とし穴があるのです。

それは・・・・・

国民が、怠惰になってしまうこと!

そうなんです。
どうしても、人は、楽なほうへと流されていきます。
政治に置ける政策にはやはり、別面での厳しさも必要になることに早く気がつかなければいけません。

また、人、一人を助けるには、その何倍もの尽力が必要だということに
気がついていないと・・・・人口の減少に伴う、絶対数の不足も考えなければなりません。

そう考えると・・・つまり、トミーやあなたは、自主的にこのきつい、厳しい現実を受け止める。
自主的に受け止める=「主体性を発揮する。」ということになるわけです。

「主体性を発揮する。」

この言葉は、上記の理由の他にもまだ、実は、意味があります。

つまり、このような現在のどうしようもない「頼りなき政策」に対抗して、
自分の身は、自分で守るという・・・意味もあります。

つまり、この国が破綻しても、自分たちの足で(力で)で生きていけるだけの知恵や力を持つ・・・
そういう意味でも、「主体性を発揮する」ということが重要であることがいえるのです。

いつまでも、自分たちの国が永遠に今のような平和主義で成り立ってゆくかどうか?
それは、誰にもわかりません。
ただ、今からそれらをしっかりと理解して生きてゆくのと
ただ、何も準備をしていない事を考えると・・・・
将来・・トミーやあなたの未来がどうなるのかは、自ずと答えが出るのではないでしょうか?

江戸時代から、明治に劇的な環境変化が国民を覆いました。
それは、同時に大きなチャンスを生んだ時でもあるのです。

その中で、この「主体性を発揮した」人たちだけが、栄光や名誉や幸せを手に出来る・・・・
そう、トミーは考えることが出来ると思うんです。

その時に必要なものの一つが、やはり「資産」なのです。
お金も資産ですが、国があっての「資産」ですから・・・・
やはり、金など国際的にかちのあるものが良いかと思います。

とは、言え・・・今は、やはり「投資」による「資産の増加」を中心に
トミーと一緒に考えては、いかがでしょうか?

今日は、ここまで・・・・

スポンサーサイト
08
2012

Comment

Trackback

http://ymmdst.blog94.fc2.com/tb.php/275-8ccb376b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。