スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

今日は、あの・・・・3.11「東日本大震災」・・・あれから1年です。

こんにちは、スペーストミーです。

ついにこの日が来たという感じです。
あなたにとってもトミーにとっても、いや、日本中の誰もが衝撃を受けたあの・・・

「東日本大震災」3.11

早いもので、1年が経ちましたね!

今日は、どこのテレビ局でもこの話題が中心ですね。

でも、あれから一年経ちましたが、変わったところもあれば、
変わらないところもまだあって、

瓦礫もだいぶ減少したようですが、まだ、まだなところもあるようです。

でも、やはり感じたのは、日本人独特の人の情けといいますか、ボランテア精神といいいますか、
はたまた、犠牲心といいますか・・・・。

困った人を見かけるとすぐに手を差しのべる・・・・これが日本人のいいところですね。

ところが、ここ近年は、その心が忘れ去られたいた時代があったような気がします。

しかし、関西の「淡路大震災」やこの「東日本大震災」で、忘れかけていた日本のスピリッツが
一気に回復したような・・・そんな気がしてならないのは、トミーだけでしょうか?

その背景には、やはり、日頃の・・・

「感謝の念」

これが、見え隠れしていると思います。

この平和な日本が・・・・当たり前だと思っていた日本人達は・・・・
あらためて、今回のこの2度の大きな災害で気がついたのだと思います。

人が、一人では生きてゆけないこと・・・・・

「感謝の念」を忘れては、いけないこと・・・
両親や自分を育ててくれた関係者の方の恩を決して忘れては、いけないこと!

もっと言うと、日本を作り上げてきた先人達の思いを・・・・

トミーたちは、決して忘れては、いけないんだ!・・・と思います。

そして、このたびは、本当に辛い経験・・・肉親を失った方々の今後のいっそのご幸福を祈りたいと思います。
また、亡くなられた方々のご冥福をお祈りしたいと思います。

では、また 
スポンサーサイト
11
2012

Comment

Trackback

http://ymmdst.blog94.fc2.com/tb.php/247-e5351d77

-

管理人の承認後に表示されます
2012/05/05(土) :  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。