スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

辛いと思ったことを楽しいことにする方法

こんにちは^^スペーストミーです。
突然ですが・・・・・
宮城の地震すごかったですね!
ここのところいやに地震が多いように感じるのは、トミーだけでしょうか?

さて、話は変わりますが・・・・

タイトルの件、トミーがまたいい加減な事書いて・・・・・
とあなたは思われましたか?
では、実際あなたの辛い事ってなんでしたか?

思い出して良くかんがえてみてね!

どう、ですか・・・・・・・・・

辛いことって、実は、成長している時なんですよね!
え、そんなこと解かってるって・・・・・・
そうですか。ならこれから書くことも理解できますね!

辛かったことってその原因が必ずありますよね!
仕事であれば、お客様のクレームとか、
上司からの虐め・・・・・いや注意(苦言)・・・

両親からの虐め・・・いや注意(苦言)・・・wちょっとひつこいかも

やり始めた事がうまくいかない時・・・・・受験や資格試験はたまた起業・独立等

あるいは、仕事が毎日遅いとか失恋とかも・・・・・・

まあ、いろいろあると思いますが、
辛いのは、何でしょう?これらの中で、挫折感、肉体的、感情的etc・・・・・・
あなたは、それらをでも乗り越えてきたのでしょう!
そして、また一歩大人になった・・・・・・つまり成長した。

成長するっていいことでは、ないですか?

逆にもしあなたに何も苦労がなかったとしたら・・・・・w
想像しただけでも・・・・・わかりますよね!

そのことに気が付いている方もいるかもしれませんが、
実際それを楽しむという事はないと思います・・・。

でも、辛い時にこの事を思い出す(あるいは、考えが浮かぶ)のとでは、
その後の行動に雲泥の差が出てくるとトミーは思うんです。

「辛さを楽しむ」

この究極の考え方をマスターできれば、人生の達人になれるはずです。
また、自信を持った人になれると思うんです。

さあ、あなたも明日から「辛さを楽しむ」人生を考えて見ましょう!^^

あ、でも一つご注意を・・・・・
何も無理して辛い事をしろって言ってるわけでは、無いですよ!
辛いことというのは、自然とあなたが成長期に達したときに向こう(辛さ)からやってきますので
無理やり辛いことをしても・・・・はい、意味がございませんのであしからず・・・・。

次回は、これを踏まえて、人との接し方の話をしたいと思います。

トミーはあくまでも自分の考えを述べているだけで、
これが全て正しいとはいいませんし、
そもそも正解ということは無く、すべて答えは、あなたにあることです。
最後は、自分です。
そのことを忘れないでくださいね!

感想・コメントを待ってます。
トミーのブログでは、あなたのコメントや応援ポチが命です。











スポンサーサイト
15
2008

Comment

辛さを乗り越えることができるかどうか
それが成長できるかどうかのカギですわね。
怒られるのは、気持ち的には嫌ですが、
怒られたからこそわかることがあり、成長もできますわ。
辛いを楽しいに思えるようになりたいですわね♪
2008⁄06⁄15(日) 23:14 |

ojyousamaへ

こんにちは、お嬢様・・・おひさです。

怒られるということは、どういう状況かが問題だと思いますが、
はっきり言ってトミーもいやですよ!^^

なんか自分を否定されるみたいで、いやですよね!

でも、よく考えてみると言うほうも実はとってもやなはずです。
事実トミーもお嬢様も他の人にそうしたことをしたときがあるんじゃないでしょうか?
そんな時、いい気持ちがしましたか?
人間ですから、感情的にはなることはあります。
でも、一瞬でもよいから、そのときに考えて欲しいと思います。
相手の気持ちを・・・・・
そのゆとりがお嬢様をさらに大人として魅力ある人にして行く・・・。

それが当たり前になれば、絶対にこないだの秋葉原の惨劇にはつながりませんよ!
はい・・・・・それが真実でありますように・・トミーは祈るばかりです。

また、遊びにきてね!^^

2008⁄06⁄16(月) 23:37 |

^^

v-283v-282色付きの文字おじゃまします辛さ楽しんじゃおーっ!!なんて簡単には思えないけど、自分の考えに 「楽しんじゃおうスパイス」を入れたら
少し 気が抜けてしまいましたv-282v-356

明日も がーんばろーっとv-442

また お邪魔しますv-291 

2008⁄06⁄19(木) 15:57 |

クロネコさんへ

コメントありがとうございます。クロネコさん。

ご返事が遅くなってすいませんでした。w(__)w

楽しんで苦労しろなんて、勝手なこと書いてしましましたが、
でも、それが可能ならば、こんなすごいことって無いと思いませんか?

良く言われるのは、もの事は、一面だけから見るのではなくて、
色々な面から見てみる。
苦労も色々な面から考えてみることにヒントがあると思うんです。

色々考えて、チャレンジしてみてくださいね!

また、ぜひよってください。v-421

2008⁄06⁄21(土) 07:07 |

Trackback

http://ymmdst.blog94.fc2.com/tb.php/129-25d86dd9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。