スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

自分の運命に素直に生きる事の必要性・・・・・^^

こんにちは^^スペーストミーです。
最近、雪が多く降って、いろいろなところで、トラブルが発生・・・
トミーも雪は、好きではないですが・・・・・
考えなければ、ならないのは、何かが起こったときの対応の仕方。
雪が、降ったら・・・どうしたらよいのかを前もって考えておくこと・・・
つまり、危険回避能力って事です。

あらかじめ、結果を予測する。
それが難しいから、事故が発生するするのは、十分理解出来ますが・・・
良く考えれば、防げる事もあるはずです。
路面が凍結していれば、当然スピードを控えるとか・・・
しかし、事故は、こんな簡単なことでも無視したところから発生してしまう。
これを運命という言葉で片付けたり、運が悪かったと・・・
果たして、いえるのか?

運命とは・・・・なんでしょうか?
自分の置かれた・・・生まれ育った環境とか・・・・
それが、この運命の基礎となるものだとしたら・・・・
避けられない運命って・・・その程度の問題でしかない。

ならば・・・・最悪の環境で育った人間全ての人たちが、
同じ最悪な運命に陥ってしまうかというと
皆さんも知っての通り・・・もちろんそんなことは無い。
むしろ、最高の環境のほうが・・・・・
最悪の結果に結ばれることの方が多いくらだ・・・・とも入えそうだ。

それが、運命の悪戯(いたずら)だともいえるが・・・・
大体、やはりどんな事でも・・・・トミーには、いえることがあります。
それは・・・・・やり過ぎない事

何でも・・・やりすぎは、いけません。
お金も名声も地位の問題でも・・・やはり、やりすぎは、全て悪い方向(運命)に
人を誘導もしくは、貶めて(おとしめて)行くようです。

最近では、幸田さんの件が上げられますし、沢尻さんや・・・・
はたまた、相撲の親方、兄弟子達等・・・・・
そして、国際的には、サブプライムローンの問題。
それそれが、やりすぎから問題が起きています。

それは、止めることが出来ないからです。
周りが認めなくなるからです。
環境が・・・マスコミが・・・慣習が・・・観衆も・・・
その全てが、彼ら、彼女らを貶めて(おとしめて)行く・・・。

悲しいですけど、何事もやはり控えめな行動をとりたいものですよね!
運命のいたずら・・・
それでも・・・きっと良く考えれば防げたはずですが・・・・・・・・。

やはり、自分にあった事って、自分にしかわからない・・・・
時間を掛けて、あせらずに運命の意味をよく考えて、
素直に環境と溶け合いながら、生きてみたらどうでしょうか?
きっと答えがそこにあるはずうですから・・・・

ああ、その通りだと思った方・・
トミーに応援ポチっと願います。


では、また

その運命・・・
誰が決めるのでもなく・・・自分が決める事。
逃げることで・・・避けることで・・・・・・
解決が付くことは、まずありえない。

自分を見つめて、控えることから始めよう・・・・
そして、やりすぎに注意しよう・・・
自分が無知であることを自覚しよう。
解からない事があって、学ぶことがあって・・・
当たり前の自分に気が付こう!

運命は、まさに乗り物・・・・。
スピードの出し過ぎには・・・・ご用心。






スポンサーサイト
10
2008

Comment

運命って、もちろんある程度はあるとは思うけれど、全部が運命に支配されているわけではありませんよね!
確かに生まれた環境とか、家庭とか自分の力では如何ともしがたい部分もあるけれど、私は自分の力を信じたいです!
偉人を見ると、大抵劣悪な環境に生まれ、そこから自分で道を切り開いてきた人が多いですよね。私もそんな風になりたいなぁ・・・。

そう、運命は本当に自分で決める事ですよね!大賛成です!!!
2008⁄02⁄12(火) 22:56 |

Trackback

http://ymmdst.blog94.fc2.com/tb.php/105-11393b3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。