スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
comment
-

これ・・考えっよ!^^・・言葉偏・・

こんにちは^^スペーストミーです。
7月も早いものでもうすぐ終わり・・・・・
学生さんは、夏休みに突入して・・・何をしているんでしょうか?
充実した日々を過ごしてもらいたいものです・・・・
でも、トミーの時は、ぼーーーっとしていましたけど・・・・w

明日は、選挙の投票日、誰に入れるかは、まだ決まっていませんが・・
日本の将来が、決まるはずの行いなのです・・・・・
が、意外と意識的なものって、軽いような気がするのは、トミーだけでしょうか?
知らず、知らずのうちに世界が流れて行く・・・・
政治に興味がまったく無いわけではないのですが、
蜂の一刺しに、アリの一粒の運びに・・・・・
無意味な行い感に・・・・
いつもトミーは、戸惑いを覚えています。
やはり、参加意識の問題かもしれませんね。
直せるものなら、この日本を根本的に直したい。
若者の世界観をすばらしいものに変えて行きたい・・・・
そんな切なる願いが・・・・・
紙切れ一枚で・・・・到底かなえるはずも無いし、出来る訳がない・・・
でも、これは、やはりトミーの逃げ根性かも知れませんね!
もちろん、投票には、いきますよ!

さて、本題の「言葉」について・・・・
言葉というものは、その場の空気(雰囲気)で、意味がずいぶんと変わってしまうものですよね!
それと、その時々の人の感情で・・・
まあ、トミーは、これを「心のレンズを通して考える」といっていますが・・・。

もとより、人の言葉という技術は、生き物の中で、人間しか持ってないコミュニケーションツールで・・・・・
でも、やはり、不完全であることは、確かなようです。
時には、事態を最悪ケースにしたり・・・
逆に最良の事態にしてみたりと・・・・
気まぐれにも・・・程があるほど難しい・・・これが「言葉」です。

たとえば、「がんばって」という言葉、これって励ましの言葉ですよね!普通は・・・・
でも、受け取るときの雰囲気や受け取る側の気持ちの持ちよう(心のレンズを通して)で捕らえ方が変わります。
つまり、時としては、これが押し付け的に聞こえる・・・
ひどいときには、脅迫的な感じすら受けるときがある。
その人が、そのときにがんばっていたのなら・・・
がんばってとは、さらにがんばれ・・・・ということになる。
それは、過剰な「がんばれ」を押し付けているということ・・
でも、言っている本人は、もちろん純粋な気持ち(応援として)で言っている。

あらゆる言葉が、表現しだいで、その意味を変化させる・・・
だから、メールでのやり取りが、悲惨な結果を生む時がある。
文字の「言葉」は、さらに誤解が、生じやすいようで・・・・
言葉の選択には、細心の注意が必要だとトミーは思います。

いずれにしても、やはり大切なのは、
まず、相手を理解してあげること!
それから、自分を理解してもらう・・・・
これをまず、実践してみましょう!

くれぐれも・・・・皆さん・・・言葉の使い方には、ご注意を・・・
事としだいでは、命にかかわることにもなりますので・・・

何か感じた人は・・・・
「言葉」の難しさは、理解できる・・・。
そうだ、そうだという人。
ポチッと応援、コメント待ってます。


では、また(^<>^)





スポンサーサイト
28
2007
comment
10

いよいよ完結だ・・・ハリーポッター最終版^^

こんにちは^^スペーストミーです。
いや、いよいよ夏本番の到来まじかにして・・・・・
みなさん、うきうきしていませんか。
でも、十分注意をしてくださいよ・・・・
落とし穴がそこら中に潜んでいるのが夏の怖さでもありますから・・

とは、言っても・・・・・
やはり、楽しい夏・・・
学生さんは、まちにまった夏休みに突入ですし・・・・

どうか・・・素敵な一時をこの二度とはこない輝かしい時間を・・
大切に・・・そして、多いにエンジョイしてくださいね!^^

でも、トミーにとっては、暑い夏・・・・w


さて、それでは、本題に入りましょう。

ついに世界同時発売で、ハリーポッターの最終版である・・・
第7作完結「ハリーポッター・アンド・ザ・デスリー・ハローズ」
が、発売となりました。
びっくりしたのは、買ったそのときに最後のページから読んでしまう人が大勢いたという事実・・・・

相変わらずの世界的大ヒット作である本編・・・・
子供たちから大人までその魅力は、一体どこにあるのでしょう?

やはり、夢あり、魔法あり、何よりもファンタジーの塊のようなこの作品・・・・

先週より、第5作目が日本でもロードショーされ始めました。
トミーも第1,2,3、4作目と全て見ていますよ!
もちろん、今回も見ます!

第5作目「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」
今回は、いよいよ戦闘に突入といったところですかね!
ハリーも一作目から見ると本当に成長しました。
映画でありながら、実際の成長過程を目の当たりにして行くところが
この映画の見所なのかも知れませんね!

今回は、ハリーが大人になった初めての試練を迎えることになります。
さて、ハリーポッターの運命やいかに・・・・。
大人になることの意味や責任感などがきっと随所に施されているに違いありません。
皆さんもぜひ見に行って、感想をトミーにも聞かせてね!

何か感じた方・・
大人って・・大人って・・・・大変と思う方!
映画っていいね!という方も
ポチっと応援願います。


では、また(^<>^)




23
2007
comment
4

ダンボール入りの肉まん・・・・・って

こんにちは^^スペーストミーです。
暑いのか、寒いのか良くわからない日が続く今日この頃です。
新潟では、また、地震があり、多くの方が、避難所生活を虐(しいた)げられているおりに・・・・・
トミーとしては、贅沢も言っておられませんが・・・・
でも、かったるい日々が続いて、何かこう・・・・
スカッとしたことは、ないかと思っていましたが・・・
結果的には、余計いらいらする羽目になりました。
その原因が、以下です。

先日、中国のTV放送(報道?)で、ある中華まん(肉まん)の製造過程の映像が放映されましたが・・・
ななんと・・・・・
その材料の一部にダンボールが使用されていたというショッキングな映像でした。
当然、この映像は、国内(中国)を超えて、全世界へ・・・
たちまち、非難が中国に殺到しました。
いよいよ・・・中国もここまでひどくなったか・・・
世界中が注目した・・・・・そのおりに・・・・

今度は、なんと・・・これが・・・・
やらせ
ナナなんだーこりゃー~~><!

アメリカでは、最近やはり、中国から輸入された歯磨き粉や魚などから有害物質が発見されたりして、たたでも警戒されているのに・・・
日本でも、中国製品への不信感は募るばかりですし・・・・
トミーも中国産のうなぎには、目もくれていませんし・・・・。

でも、このやらせは、ひどくありませんか・・・・・
しかし、良く考えてみると・・・逆にこれが怪しくありませんか?
本当は、やらせではないのかも・・・・
そんな疑いも起こってきますよね・・・・

疑心暗鬼は、一度心に浮かぶとなかなか消えるものでは、ございません。
トミーたちも普段からの信頼関係がいかに大事かを考えなければいけませんよね・・・・

何か・・・気が付いた方
そうだよね!・・・という方
ポチッと応援願います。


では、また(^<>^)
19
2007
comment
13

生まれてきた訳(わけ)って・・・・

こんにちは^^スペーストミーです。
どんどん夏っぽくなってきた今日この頃、いかがお過ごしですかって
こんな始まり方で・・・いいでしょうか?

トミーは、基本的には(?)、夏は、暑いので嫌いです。
それは、海や山は、いいですけど・・・・
普段の日は、仕事ですから、不愉快きわまり無いですよね。
この気持ちわかりますかね?・・・・
夜も寝苦しいし・・・、まあ、朝は比較的過ごしやすいですが。
皆さんは、いかがですか?・・・

あ、さて、本題に・・・

こないだ見たドラマで、すこし気になった事があったので、
今回、取り上げました。
それが、「生まれてきた訳」という話・・・・

生まれてくることに意味があるか無いのか・・・
もちろん、生まれた以上には、何か目的があるのでは、ないか・・
ということ・・・うーん、非常に難しい問題ですよね・・

世の中には、生まれてこなければ良かった人なんて居るんでしょうか?
居ないとトミーは、思いますが・・・
では、生まれてこなかったら良かったと判断する人って・・・
誰何でしょうか?
母親、自分・・・世間・・・・・それとも神様・・・。

生命という・・・この不思議な現象?自体が問題ですよね!
そもそも人ってどこから生まれてくるんですかね・・・(あ!、決して物理的にでは、無くて・・トミーだって大人ですから!)
DNAがどうのこうのとか、細胞の話だとか・・・・科学的に考えてしまえば、遺伝子操作で生命が左右できる時代がすでに訪れているとはいえどもです。
感情ってどのように左右されますか?
回りの環境により微妙に変化して行くこの感情というシステム?
システム・・・なんでしょうね?
もし、システムならコントロール可能・・・ということですよね!

でも、実際のところ、人間の感情ってそんなに単純ではないです。
だから、ひどい言葉や平気で傷つけることを言ったりしちゃうんですよね。
もちろん、ひどいことを言っていること自体解からない人が大半ですが・・・・。

だから
感謝の念を持って、相手の立場で物事を考える習慣が必要なんですよ

そうすれば、生きてる訳なんてどうでもよくなるということですよね!
相手の事を考えながら、自分のことを考える訳ですから・・・
あるとすれば、それが・・・その訳ということです。

皆さんも考えてみてくださいね!

そうだ、そうだと思った人も・・
違うだろ・・・と感じた人も
ポチッと応援・コメント願います。
皆さんの応援が、トミーの励みです。


では、また(^<>^)

やっぱり・・・恋しているときが一番かも・・・!






16
2007
comment
3

ダイハード4・・・見ちゃいました!^^

こんにちは^^スペーストミーです。

ついにダイハード4が公開されましたよね!
やはり、ブルースウィリスは、最高です!
1、2、3と全部トミーは、見ていますが・・・・
そうですね・・・・
1と2は面白かったですけど3は、ちょっとという感じでした。
さて、今回の4はというと・・・

今回、ジョン・マクレーン(ブルース)の敵は、サイバー攻撃を仕掛けるハッカーの親玉・・・
おもしろいのは、ジョンが、アナログな方法で、デジタル野郎をこてんぱにやっつけるところですかね!

でも、あまりエレクトロニクスの力を過信すると本来の人間的感情や感覚が、失われてくる・・・サイバーに支配されて行く・・・
そんな怖さがひしひしと忍び寄ってくる映画です。
一度狂い始めた電子部品は、どうにも手の付けられない事を起こす
それが、同じ人間の手によって起こされる・・・ここに悲劇が生じる。
それを行った人・・・・それは、自分を認めてくれなかったがための
これまた、復讐が根本にある・・・という設定です。

今回のアクションもかなりすごかったです。
車で、ヘリコプターを撃破するシーンは、痛快そのものです!
いつもジョンは、ずたずたになりながらも笑ってごまかす・・・
痛くても・・・・笑ってる・・・普通なら歩けるはずも無いくらいダメージを受けながらも歩いている。
そのタフさがサイコーであり見せ場でもある。
ずたずたの中にサイコーがある・・・
これがトミーがダイハードが好きな理由です。

もう一つの理由としては、いつも必ずハッピーエンドで終わるところ。
やはり、映画は、ハッピーエンドが好きです。

人生もやはり・・・・・ハッピーエンドと行きたいものですよね!

皆さんも・・・是非、ご覧くださいね!

皆さんの応援ポチを・・・・
トミーは、これからも幸せ運びに努力しますので・・・
よろしくです。


では、また(^<>^)

では、予告編を・・・
10
2007
comment
4

これ・・考えっよ!^^・・時間偏2・・

こんにちは^^スペーストミーです。
前回、言い忘れというか・・・
書き忘れというか・・・
考え忘れたので・・・・
今回、その続きです。

それは・・・・
時間の流れ方・・・
です。

皆さんは、時間が早くなったり、遅くなったり感じたことは、ありませんか
トミーは、よく経験しますが・・・
やはり、何かに夢中になると早くたってしまうようですが・・
それだけですか?・・・・・

車を運転していると時間が経つのが早く感じることがあります。
地球の自転に関係あるのかな・・・?
地球の回転に対して、向かってスピードを出すと時間早く経つのかな?
なんて考えると面白いですよね・・・・時間って・・・

良く、好きな人と居ると時間って早く過ぎて行くといいますけど
それって、やはり夢中になっているからでしょう・・・

寝ている時間って、すごく短く感じませんか・・・・?
さっき寝たばっかりなのに・・・・あ、もうこんな時間・・・とか

時間の感覚って、歳をとることに短くなってくるらしいけど、
これは、経験知の問題がかかわっているのでは、無いでしょうか?
解からないことが多いほうが、時間も長く感じられる・・・・w
だって、いやなことするときって時間が経つのが遅いですよね。

ちなみにトミーがブログ書いている時は時間が光のように早いです。

時間って本当に不思議です。
時間については、何かコメントくださいね!
何か気が付いた方は・・・例のごとくポチっとくださいね!


では、また(^<>^)

時間、時間の世の中で・・・こんなのは・・・いかが?






06
2007
comment
8

これ・・考えっよ!^^・・時間偏・・

こんにちは^^スペーストミーです。
今年も早くも7月です。もうすぐ夏ですね・・・・・
夏の計画は、もう、立てましたか!
え!まだですか・・・・早くしないとあっという間に夏も終わってしまいますよ!^^

と・・・いうわけで今回は、時間がテーマです。
タイムイズマネー・・・・・時間は、大切なものであることは、皆さん周知だとは、思いますが・・・・
案外、おろそかにしている方が多いのでは、ないでしょうか・・・?

20世紀から21世紀にかけて、時間という概念にだいぶ変化が起こりました。
その一つが通信技術革新による情報の多様化・・短縮化・・利便化
インターネットを初めとして、携帯電話・・・・色々な通信技術は、
世界のありとあらゆる情報を我々に短時間に知らせてくれます。
これは、トミーたちの生活に確かに便利な一面も与えてくれましたが、
同時に落ち着きの無い、余裕の無い・・・・・・
生活環境を作り出してしまいました。

明日の自分はどうなるでしょうか?
毎日の中で、時に流されて行く・・・
濁流のような時間と情報の中で・・・・
いつしか人間本来のゆとりの中にあった人情ややさしい気持ちが
一緒に濁流の中に消えていってしまう・・・
そんな怖い思いがするのは、トミーだけでしょうか?

そこでトミーがお奨めなのが・・・
携帯電話の追放日

この日は、携帯電話を使わない・・・・ポイっしてしまう日・・
あまりにも、携帯に依存している人が多すぎます。
携帯依存症という言葉も最近耳にしますし・・・
ここは、一つ持ち歩かない日を作ってしまいましょうよ!

歩いていても携帯、寝ていても携帯、食事のときも携帯、
w・・・・トイレの中でも・・
これじゃ落ち着くはずがない・・・。

携帯会社の方・・・・ごめんなさいね!
でも、トミーは真剣にやばいと思っています。
どうかゆっくりと考える時間・・日を作ってみましょうよ!
そうすれば・・・きっと何か・・
良い考えが浮かんでくると思います。

何か・・感じた人は、ポチッとしてくださいね!


では、また(^<>^)

時間、時間の世の中で・・・・こんなのは・・・いかが?



06
2007
comment
4

朋ちゃん・・・・解雇・・・・

こんにちは^^スペーストミーです。
6月も終わり、今年も暑い夏までもう少しですね・・・・
って、もう夏じゃんか!
毎日、毎日暑い日が続いて・・・・
どこが梅雨なんだ!・・・・・

・・・・とまあ、そんな事は、別として・・・
朋ちゃん・・・・華原朋美(32才)が、ついに解雇されてしまいました。
芸能界というところは、トミーたちが住んでる世界とは、違うことは、
理解できるが、かなり厳しい世界であることは、いえるようです。

厳しいということは、単純な厳しさではない・・・・
精神的な厳しさ・・・・それも極度な孤独感・・・・
これが、非常に明暗の激しい世界だけに余計地獄となることが
安(あん)に予測できるのですよ。

報道では、勝手に番組をドタキャンしたような報道の仕方だが、
恐らくは、極度の神経疲労が原因だろうとトミーは、思っています。
朋ちゃんは、小室さんと破局してから、やはり完全に精神を病んでしまったに違いありません。
純粋であれば、純粋なほど・・・
まじめであれば、まじめほど・・・
傷つくダメージが大きい・・・
特に自信過剰な芸能人にとっては、致命傷になりかねないケースが多いと思います。

そして、襲ってくるのは・・・・・
徹底的な孤独感・・・

普通の人なら耐え難いものでしょう・・・・
でも、朋ちゃんは、一度それに耐えたかに見えた・・・・
何かが、朋ちゃんをまた、もとの状態に戻した・・・・
それしか、考えられないとトミーは、思います。

でも、今はともかく・・・・
休業して、心を休ませてあげたい・・・
トミーは、そう考えています。
誰も、最初から悪い人、いい加減な人など居ないのです。
いつか、また自分を取り戻せる日が来ることを信じたいと
そう、トミーは、願っています。

朋ちゃんがんばれ!

そうだ、そうだと思った方
芸能会が改めて厳しい世界なんだな~と感じた方
ポチっと応援願いますね!


では、また(^<>^)

この歌にこそ真実が・・・
01
2007
comment
9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。